RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
滋賀レイクスターズ

今年から、国内の2つのバスケットボールリーグが統合され、Bリーグが開幕しましたね。
私の住む町・滋賀県といえばレイクスターズ。
本拠地のウカルちゃんアリーナ(県立体育館)は目とはなの先という、ファンにとっては超絶立地。
なわけで、にわかファンになっています。

一度、息子とゲームを見に行きましたが、黒星に。
現時点4勝15敗なので、勝つところを目にできるのはマレなんです。
でも、焼き鳥頬張りながらの観戦は楽しかったです、
息子は飽きちゃって帰りたがりましたが。。

開幕1年目。
非常に低空飛行。
Bリーグでこのままやっていけるのかが心配です。

息子の忍耐力がつくまでは、びわ湖放送での観戦に励みます。

ONE FOR LAKESTARS,
ALL FOR SHIGA!


author:ビガビガ, category:(hobby)悪趣味、フェチ、道楽、暇つぶし, 23:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
かぶゆうが欲しい…
私ってインサイダーなんでしょうか。

会社の持株会に毎月こつこつ積み立てていたら、結構な株数が貯まったので引き出そうかと思ってます。
というのも、私の会社の場合、
持株会で保有している株式については、
配当は出るものの、議決権がなかったり、株主優待が抽選で当たらないともらえない(入社8年で一度ももらってない)からなんです。

自分の会社の株が売り時かは別として、
証券会社に株式を移すだけで、議決権や株優が手に入るので、移管しようかなと。
持株会の恩恵は、購入時に数%上乗せしてくれるだけなので、長期保有のメリットはないし。

というわけで、今日、手続きの書類を入手してみたのですが、
それには「インサイダー取引に該当しない」ことの確認の文章が…。
そういえば、部内規定にも「業務に関係のある株式を売買するな」といったニュアンスの文言があったような。

財務・会計といった会社の決算に関わっている人間としては、インサイダー情報を知りうる立場にあるので株式売買はしないのが無難ですね。

だけど、売買ではなく、持株会から証券会社の口座に移すのもよろしくないのかなぁ、と迷っているところです。

こんな話を総務や事務の担当に相談しても、なんの根拠もなしに「安全サイドで考えて、やめとけ」と言われるのがオチだろうし。

会計士に雑談として聞いてみよっかな、と思う今日この頃。


author:ビガビガ, category:(diary)徒然なるままに, 18:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ロス・ヴァスコス」チリ産赤ワイン


久しぶりにワイン飲みました。
ブログ書くのもご無沙汰でしたが。

今回のは、「ロス・ヴァスコス」。
チリ産の赤ワイン。
ミディアムボディ、カベルネ・ソーヴィニヨン種。
1600円程度です。


なにせ久しぶりに飲んだので、
他のワインとの比較は難しくなってしまいましたが、
ロス・ヴァスコスは、香り豊かでフルーティーな割と軽い口当たりに感じました。

お腹の弱い私は、
今朝からちょっと緩んでおります。
久しぶりのワインで腸がビックリしたかな。

author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 07:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
山手ロールで一足早めのクリスマス


神戸出張があったので、帰りに御影(みかげ)という高級住宅街とおぼしき町をテクテク歩いて、みかげ山手ロールを買って帰りました。

ロールケーキが有名なのに、
クリスマス間近ということで、ショートケーキをロール状にしたようなのを購入。

あと、子どもには、クリスマスソックスに入ったマドレーヌやクッキーの5個セットを。
といっても、まだ歯が生えてきたばかりなので、代わりに私が食べるのですが。


ショートケーキ2000円、マドレーヌのセット1000円でしたが、
なかなか美味しかったです。

はるばる出向いて、とか、取り寄せて買うほどではない感じですが。
クリスマスの雰囲気で美味しく感じたような気がします。


また近くに寄る機会があれば、ロールケーキを買ってみたいものです。
author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 22:22
comments(0), trackbacks(0), pookmark
堂島ロール美味しい



やっぱり美味しいです。

堂島ロールのプレーンなのは初めて食べましたが、
あっさりした生クリームのお陰で、
珈琲片手にバクバク食べれちゃいました。


出張帰りに、夕方5時頃に阪急梅田で買ったのですが、この時間でも列が出来てました。
人気が絶えないですね。

また食べたい!
author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 20:11
comments(0), trackbacks(0), pookmark
くまモンに群がるおっさん
先日、会社の食堂にあの「くまモン」が現れました。

何をPRしに来たのか、肝心のところが不明でしたが、
おつきの人が、会社のお偉いさんが座ってるところを中心に連れ歩いていました。


多くの中年男性社員がツーショットの写メを撮ってました。

くまモンの中身が誰か知りませんが、もし中年男性ならば、
見ず知らずのおっさん同士が肩組んで写真におさまってるわけですね。

赤外線カメラか何かで透かして撮ったら、恐ろしい代物が出来上がりそうですね。

author:ビガビガ, category:(diary)徒然なるままに, 18:12
comments(0), trackbacks(0), pookmark
サングレ・デ・トロ


次のフルマラソンまでまだ日があるので、あっさり不摂生生活に舞い戻りました。
とはいえ、京都マラソンは2月なので、ボチボチ身体絞ったり、走行距離稼がないといけないんですが。


と言うわけで、庶民的なワインを地味に楽しんでおりますが、
今回は、サングレ・デ・トロという、スペイン産の赤ワイン。ミディアムボディで1200円ぐらいだった気がします。

なんだかんだで、スペイン産は初めてです。
ラベルの説明文には、トーレスという個人経営の農家で作ってる葡萄を使っているらしく、スペイン産ワインの代表的なもののようです。

牡牛の神バッカスにその名を由来すると、ありましたが、
バッカスに由来して、なぜこの名前が付いているのかは意味不明です。。
ボトルには小さな牛のフィギュアみたいなのが垂れているのが写メに見えるでしょうか。


うんちくはどーでもよくて、
要はコストパフォーマンスの良いワインを探し求めているだけなのですが、
これは、そこそこイイんじゃないかなぐらいに感じました。

久々にワイン飲んだので(飲み会は昨晩もあったところですが)、
これまでのと比較のも難しいですね。
舌の記憶力って、思いの外ないものです。


ミディアムボディですが、私には軽めに感じました。
ボンゴレのパスタやラムレーズンのチーズ、パンなどに合わせて食べましたが、相性はまずまずヨカッタです。

香り、味わい、余韻など、大した個性はないように感じたものの、その方がかえってどんな料理にも合わせ易いようにも思います。


庶民派ワインを飲み続けて、
今のところ得られたら知見は、
1000円を超すワインはコスパが良く感じられ、
それ以下だと極端に安っぽい味になる、
といったことぐらいでしょうか。


まあ、レストランなどでの外食でなく、自宅飲みというだけで、
雰囲気を除いたコスパは格段に良くなってるんでしょうが。

太らない程度に、お酒の楽しみ方を覚えていきたいものですね。

私の崇拝する(?)川北義則さんは、
男ならバーのカウンターで、孤独な時間を愉しめるぐらいになれ、的なことを言ってたように思いますが、
なかなかハードルは高いですね。
貧乏性が抜けないというか、
庶民的な生活で満足しちゃうんです。

はふー。
凡人ここに極まれり。





author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 16:47
comments(0), trackbacks(0), pookmark
蝉(せみ)餃子?


近所のスーパーで見つけた、
ちょっと食べるには抵抗感のある名前の商品です。

その名も「セミ餃子」。

セミって、あの蝉のこと?
と思い、恐る恐る原材料名を見てみましたが、昆虫のたぐいは記載されていませんでした。


それにしても、どうしてこんな名称に。

よく見ると、製造元が「ミンミン」という食品メーカーだけに、いっそう懐疑的になってしまいますね。

異様に安いし…。



author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 19:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
初めてのフルマラソン


一昨日の日曜日、
初めてフルマラソンに挑戦しました。

タイムは全然ダメでした。
というより、後半はバテバテでほとんどウォーキングみたいになってしまいましたが、

何はともあれゴールまでたどり着いたので
、「完走」というこれだけはという目標は成し遂げました。

写メのとおり、ペースタットを貼って、腕時計も買って、意気込んでいたものの、
ペースタット通りのペースで走る体力は全然ついてなかったのは、悔しい限りです。


大会当日の今日の自分は、中盤に小雨の降る中、まあまあ頑張れたかなと思いますが、
昨日までの自分に負けていた気がします。
仕事が忙しいことを言い訳に、練習を怠りすぎたかなと。


沿道での応援が支えとなってヨロヨロですがゴールが見えてきたときは感動しました。

給水ポイントの食べ物が異常に美味しく感じられたのも印象的でした。
バナナ、ミカン、塩ラムネ、キュウリ、アンパン。
これがなかったら、無理でした。

球技のような他のスポーツに比べて、ゲーム性が低くく、みんなでワイワイやるという感じではありませんが、
じんわりと体内からこみ上げてくる達成感や感動を味わえる素敵なスポーツだと思いました。


朝と夜とでは体重が3キロ落ちてました。
そして2日たった今も、あらゆる部位で筋肉痛です。
頑丈な身体に産んでくれた親に感謝ですね。


ゴール間際では、ゲストの高橋尚子さんとハイタッチもできました。


なんやかんやで、かなりいい経験になりました。

次回のフルでは、
タイムを目指すなり、
歩かずに完走するなり、
ひとつ上の目標を目指して挑みたいと思います。

author:ビガビガ, category:(diary)徒然なるままに, 07:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
本人は食べないけど。



昨晩、またもキルフェボンでタルトケーキを買いました。

子供のマンスリーバースデーなので。

とはいえ、当の本人はまだ食べられないので、妻と私だけで、
晩御飯のあとに三つも!

カボチャ、柿とチョコ、クリームチーズ、の三種類です。

クリームチーズが特においしかったです。
コーヒーと合わせて、幸せを満喫しておりました。


はふ〜、幸せ、幸せ。
author:ビガビガ, category:(gourmet)腹が減ってはブログは出来ぬ, 07:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark